ジャズの名盤の御案内blogです。コメント、リンク大歓迎!
アイディアが欲しいロックetcのプレーヤーの方々にもきっとお役に立てます。

Jazzブログ ~名盤案内所~

Jazz初心者、マニア、プレイヤーetc. 全てのJazzファンに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

bags & trane

Bags & Trane [12 inch Analog]

『バグス&トレーン』1959年

ミルト・ジャクソン-ヴィブラフォン
ジョン・コルトレーン-ts.
ハンク・ジョーンズ-pf.
ポール・チェンバース-Bass
コニー・ケイ-dr.

まずメンバーがものすごい。
ジャズでヴィブラフォンなんて数えるほどしかいないマイナー楽器ですが
有名どころの巨匠たちはものすごく良いのであなどれない。
単にヴィブラフォンを選ぶ人が少数派なだけ(笑)

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

light as a feather

Light as a Feather

『light as a feather』1973年
CHICK COREA-エレピ
JOE FARRELL-ts./fl.
STANLEY CLARKE-Bass
AIRTO MOREIRA-Dr.
FLORA PURIM-Vo.
(チック・コリア&リターントゥフォーエヴァー)


元祖スペイン。
ジョー・ファレルのフルートがかっちょいい。
半分ほどヴォーカル曲で、おしゃれ~な感じのアルバム。
PageTop

people time

People Time

『people time』1991年

スタン・ゲッツ-ts.
ケニー・バロン-pf.

死を目前に控えたスタン・ゲッツと、それを最高の形で支えるケニー・バロンの究極のデュオ。
これから死ぬ人間にこんな演奏されたら泣くしかない。。。
すばらしいにも程があるってもんです。

PageTop

At The Montreux Jazz Festival

Bill Evans at the Montreux Jazz Festival

『At The Montreux Jazz Festival』1968年

ビル・エヴァンス-pf.
エディ・ゴメス-Bass
ジャック・ディジョネット-Dr.

通称、「お城のエヴァンス」
ジャケットがスタイリッシュでかっこいい。
いつになくテンション高いビル・エヴァンスが聴き所。
PageTop

Ballads

Ballads

『Ballads』1961-1962年

John Coltrane-ts.
Mccoy Tyner-pf.
Jimmy Garrison-bass
Elvin Jones-ds.


テナーサックスの大御所、ジョン・コルトレーン永遠の名作。
全編バラードです。
甘いバラード、切ないバラード、情熱的なバラード
全てがこの一枚に詰まっています。

『これを越えるアルバムはない!』
という人も結構います。

これを聴かずして人生を終えると間違いなく損ですよ。
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。