ジャズの名盤の御案内blogです。コメント、リンク大歓迎!
アイディアが欲しいロックetcのプレーヤーの方々にもきっとお役に立てます。

Jazzブログ ~名盤案内所~

Jazz初心者、マニア、プレイヤーetc. 全てのJazzファンに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

MILESTONES

Milestones

『MILESTONES』1955-1956年

マイルス・デイヴィス-Tp.
キャノンボール・アダレイ-As.
ジョン・コルトレーン-Ts.
レッド・ガーランド-Pf.
ポール・チェンバース-Bass
フィリー・ジョー・ジョーンズ-Dr.

個人的にマイルスの中では一番好きかも。
名曲、名演ぞろいです。

1. Dr. Jeckle
2. Sid's Ahead
3. Two Bass Hit
4. Milestones
5. Billy Boy
6. Straight, No Chaser
7. Two Bass Hit (Alternate Take)
8. Milestones (Alternate Take)
9. Straight, No Chaser (Alternate Take)

ハイスピードFブルースDr. Jeckleで開幕からハイテンションなこのアルバム。
どれもいいんだけど、個人的イチオシは
あえてなぜか世間の評価があまり高くない5曲目のBilly Boyにしときます。
マイルス参加してないピアノトリオだけど(笑)
ガーランドの馬鹿みたいに明るいだけじゃないマイナーコード部分のピアノのフレーズとフィリージョーのリズムがたまんねーです。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。